【とび森】 まとめてドドーンと 【プレイ録】

この村にも遂に文明の光が出来た(外灯)。

やっぱり光る物があると見栄えが違うね。

ようやく居住区っぽくなってきた。

とび森 外灯

やっと念願の外灯第1号。

洋風チックなデザインが文明を感じさせるねぇ。

凍える夜道に仄光あり…なんつって。

BGM聴きながらボーっと…。

この後第2号も完成。

Meta「…」

しずえ「…meta村長、私は先に役場に戻りますね…」

Meta「あー…、うん、お疲れー…」

しずえ「…やっぱりもう少し居ます…」

寒い日の夜の外灯って魔力がある様な気がする。

その翌日、外灯完成を記念する様にオーロラがでていた。

うおっ、これは絶景、3Dのお陰か奥行きを感じるわ。

…でも外灯の出番無いじゃんか!

…でもキレイだからいいか。

商店街には順調に新顔が増えた。

カットリーヌ、フーコ、シャンクは初めてだな。

しかし彼って意外と背が…あ、靴屋がんばれ、収入少ないと思うけど。

新顔と言えば村の中にも。

まず紹介したいのはこの方。

とび森 落とし物のブルさん

Meta「ブルさぁぁぁぁん!!落とし物のブルさんじゃないっすか!『森+』ぶりです!」

ブルさん「え、あ、はい…わ、わたしの事でしょうか?」

Meta「勿論です、久しぶりに警官でしょ? 今作は落とし物があるんで出番ですよ!」

ブルさん「あ、ええと…わたしは交番に居なければいけないので、そちらはよろしくお願いします…」

Meta「えー…、見回りのハチさんは居ないんですか?」

ブルさん「ああ、す、すみません! 今回わたし一人なんです…」

こんな感じで届けてはくれませんでしたとさ。

けど憎めないんだよなブルさんは。

続いてはこの方。

とび森 癒し職人、マスター

店のBGMと雰囲気が癖になって、無性にカフェオレ作って飲みたくなる方。

ちなみにピジョンミルクの正体が解った際の想像。

カランカラン。

Meta「マスター、今日はミルク三割でおねg

マスター「カ~ッ、ペッ!! …ふぅ」

Meta「マ、マスター…」

マスター「!」(BGM:『科捜研の女』等で流れるアレ)

Meta「そのビンの白い物…まさかやk

マスター「ミルクです」

以上、勝手な妄想でゴザンス。

クリスマス編

無事にサンタ衣装セットを集め終わり、いよいよ計画実行。

衣装に身を包み、今の自分は悪名高き『サンディ・クローズ』なのだ。

『恐るべき贈り物計画』を実行する為、郵便局へいざ行かん。

何かと会話で「今年のプレゼントは…」と言っていたし、何かあるはずだ。

Meta「愚かな村民共め、見てるが良いゾイ、ドゥハハハ…」

コージィ「…サ、サンタさん!?」

Meta「はッ、コービィ…(ミスった、ノーアラートは無理か…)」

コージィ「いくら何でも早過ぎじゃないっすか?」

そりゃそうだ、AM9:00だしねぇ。

とにかくコービィ(コージィ)を撒きつつ、郵便局へダッシュ。

全員分のプレゼント手紙を出し、任務完了。

サンタって大変だな。

その夜、専用BGMなんて『森+』以来だなぁ、と歩いているとジングルさん発見。

はぁ、サンタ似の人…では木陰にてトランスフォーム!!

とび森 サンタ

ジングル「君サンタさんそっくりだね!と言う訳でお願いするよ!」

Meta「あぁ、はい…サンタ衣装ってこの為の物?」

これ揃わない可能性あるんじゃ、と思ったら商店街がしっかり揃えていた(展示会場まで使って揃えた自分は…)。

それではミッション第2フェイズ開始(台詞は一部忘れた…)。

ジョン「ん?『空色の服』…いや、何でもねぇんだ、ありがとよ!」

エレフィン「まぁ!『フランス人形』!ありがとうサンタさん!」

アポロ「お!『レモンのサイドテーブル』ありがとよサンタさん!」

ベアード「わぉ!『(黄色の壁紙)』だね!ありがとうサンタさん!」

ヒュージ「え、『ナシ』?ちょっと違うけど…これはこれでいいかもぉー!」

ルーズ「あ!『パイン材のイス』だー!サンタさんありがとー!」

みやび「まぁ!『掃除機』ですね!サンタさん、ありがとうございます!」

コージィ「『ランチプレート』?ちょっと違うなー、あ!何でも無いっす!ありがとうっす!」

4ごう「ん?『ゾウの滑り台』…なるほど、そういう事ね、ありがとう!サンタさん!」

結果は次のように。

  • ヒュージ:ランチプレート
  • コージィ:ナシ
  • ジョン:ゾウの滑り台
  • 4ごう:空色の服

ゾウの滑り台って青かったの…

年越し編

ついに大晦日当日。

なんか忙しかったな、と実家にてどうぶつの森。

村役場が閉まっている?広場を覗くと…

とび森 スーツビシッと、敏腕秘書goodjob

Meta「しずえさん…多忙な上にここまで…うっ」(GAKUTOさんのアレ)

しずえ「あッ!…えっとMeta村長、お蕎麦いかがですか?」

Meta「…頂きます」

そして迎えたカウントダウン、現実も残りわずか。

紅白、ガキつか勢に別れてTV観賞中、自分は両方を行き来。

一方住民は広場に大集合、しっかりハット装備。

Meta「…しずえさん、これマジで被るの?」

しずえ「勿論です!」

Meta「…やっぱりテンガロンに」

しずえ「Metaさん、村長ですよね(にこやか)…?」

とび森 HAPPY NEW YEAR

Meta「(村長はつらいよ…目線が痛い、見んでくれ)」

アポロ「おうおう!中々良いじゃねぇか!」

ヒュージ「似合ってるよぉ」

Meta「…うっ」

しずえ「Meta村長、GoodJobです!」

こんな年越しだったんだ。

そしてその日の朝、

とび森 しずえさんの振袖姿

しずえさんも振袖姿、みやびだねぇ…。

今年もよろしくね。

取りあえずこんな感じの正月だった。

そろそろ夢コード取得してみようかな?

せめて竹林を育成、役場改築してからにしようか。

以前ルーズから貰ったヤツは間違えて掘り起こしてしまって…。

もう無理かもと思っていたら、最近ジョンが部屋にきてプレゼントしてくれた。

マジ奇跡だったわ。

提供者ルーズ、ジョンに感謝感激雨霰。

inserted by FC2 system